コーナー名 

悠々自適生活に備えて > ハゲとの戦い

 >  使用3年を過ぎて

関連情報

 

 

 

 

  

説明: http://www.assoc-amazon.jp/e/ir?t=damesara-22&l=ur2&o=9早いもので2005年9月からトリビックのシャンプーを使い始めて3年以上、またトリビック製品である「ブルー、スカルプケアトニック」については2年が過ぎました。(2008年12月現在)

 

そこで現在の状況を冷静に分析してみることにしました。(なかなか冷静というわけにはいかないのだが、、)

 

 

?我が家は毎年子どもの誕生日を祝うためあるファミレスに行くのですが、そこでは写真撮影のサービスがあります。過去3年分の写真を比較してみると、以前よりは額の辺りが若干後退したように見えます。

 

ただこれはハゲない人でも年令とともにある程度の後退は見られるようですから致し方ないレベルと思われます。

 

?次に鏡チェック。もっとも気になっていた頭頂部については、うれしいことに目立った後退は見られていません。

 

?妻や子どもから「最近うすくなったね。」というセリフが聞かれない。これ意外に重要です。なぜなら彼らは遠慮というものを知らないからです。

 

?いかんせん体(頭)は一つしかないので、トリビックのシャンプー、トニックを使用しなかった場合との比較ができないのが残念ですが、先日物置を整理していたら若い頃の父の写真が出てきました。父も自分同様30歳を過ぎた頃から頭頂部の後退が始まり、よく子ども(含む:自分)にからかわれていました。(そのばちがあたったのかも?)また風貌、体質も父に似ているので、比較の対象としてはもってこいです。

 

そこで同じ年令の頃の写真と比べてみると、明らかに自分の方が髪のボリームがあるようです。

 

以上の事実(一部推測?)から総合的に判断すると明らかにハゲ止まりの効果はある、ようです。 

 

いずれにしても、これからも地道に使い続けて、効果の確認をしていきます。

  

 

 

 

 

 Home

目次へ

次へ