コーナー名 ゴルフとの決別

 

ゴルフに関しては非常に残念ですが、2004年春から思い切ってやめてしまいました、、、(T0T)泣き

 

ゴルフをやめようと思ったのは、時間の節約もさることながら家計収支への圧迫からです。

 

時間について言えば、一回コースに出れば、その日は朝早くから夕方までつぶれますし、練習場に打ちっぱなしにいけば、だいたい2時間は練習します。

 

では、ゴルフにかかる費用はどの位かかっているのでしょうか。

 

<平均的な1カ月でのゴルフ関連の支出>

 

 

・プレイ代金(月1回として)     13,000円(ビジターとしての金額、食事代等含む)

 

・練習代金                3,000円(月に3〜4回の練習として)

 

・その他ボール代、ガソリン代等    (へたなのでボール代もばかにならない、、)

 

 

 

実に月に2万円近く出費していることになります。(但し雪国なので冬場はできないが)

 

そもそも正直者がゴルフを始めたのは、ほとんどのサラリーマンの方々と同じく、会社でのつき合いのためです。

 

もっとも正直者の場合は営業部員ではないため、お客さんとのつき合いというよりはもっぱら社内の方々とのプレイがほとんどでしたが。

 

実際には職場のコンペなどの誘いを断るのは最初かなり勇気のいることでした。(明らかにつき合いの悪いやつと思われてしまうし、将来にも影響がないともいえません。)

 

はっきり言って、正直者はヘタの横好きながらゴルフが大好きでしたし。

 

また、ゴルフはパチンコ等の室内競技と違い、緑の中をたくさん歩いて(特にヘタな人ほど)、ある意味健康増進には良いし、会社の方とのコミュニケーションも図れるし、メリットがたくさんあります。

 

だから決別とっても、永久にやめるのではなく、

 

「将来ぐうたら生活を時間的、金銭的に改めることができ、悠々自適生活を達成できたあかつきには、必ず、絶対に、何が何でも再開する!!」つもりです。 

 

 

 

Homeへ

次へ