コーナー名 

資産形成への道2 > 債券投資

  外貨建債券投資開始2

 

 

 

関連情報

http://www.assoc-amazon.jp/e/ir?t=damesara-22&l=ur2&o=9外貨建債券投資開始1からの続きです)

  

今回はプロにおまかせ

 

正直なところ、どの債券を買おうか迷うばかりで埒があかず。

 

よって今回はプロにおまかせすることにしました。

 

そう債券投資信託を買うことにしたのです。

 

ただ債券投資信託といってもこれまた星の数ほどあります。

 

 

今回は大和證券のダイワ・グローバル債券ファンド(毎月分配型)を購入することにしました。

 

 

選定理由としては

 

1.3分割投資

 

このファンドは外貨建て公社債を主要投資対象としていますが、北米通貨(米・カナダドル)、欧州通貨(ユーロ等および北欧・東欧)、オセアニア通貨(豪・ニュージーランドドル)の3通貨圏に均等に投資しており、バランスが取れています。

 

2.格付けが高い

 

投資対象の各公社債については、基本的に取得時AA格(各格付機関)以上となっています。

 

3.ファンド規模が大きい、また実績がある

 

2006年9月時点での純資産は12,856.95億円であり、1兆円を超える規模となっています。また、2003年10月の設定以来順調にその資産額を伸ばしています。

 

4.利回りが良い

 

2006年9月時点での1カ月当たり分配金は80円(年ベースでは960円)

となっており、毎年分配金額が増加しています。

 

投資信託の場合には手数料が問題となりますが、やや高めの買付手数料、毎年の信託報酬、を考慮しても魅力有りと判断。

 

  

今後も運用実績をみながら余剰資金は地道に追加購入していく予定です。

 

(注)投資はあくまで自己責任にてお願い致します。

 万一アジア以外の国々が大恐慌になっても当方は関知いたしません。

 

<関連情報はこちらから>



 

 

 

 Home

目次へ

次へ